主婦が快適な生活をするために、時短になるアイデアや便利商品みつけた!

窓ふき道具


  • ライフハック

スポンサードリンク

今年の大掃除、30分かかっていた窓拭きを10分で済ませます。《時短な窓ふき》のご提案

窓拭きは11月に済ませたかったのですが、

もう12月になってしまいました。

大掃除もそこそこに…となってしまう毎年

今年こそは、早めに

済ませてしまいたいものです。

 

 

特に昨日のような暖かい日は、貴重です。

ところで、窓拭きはどんな道具を使いますか?

今まで私もいろいろ試してみました。

モップ、水切りワイパー、新聞紙で窓拭きなど

いろんな窓拭き方法があり、どれが良いかは、それぞれで

好みのやり方がありますが、今のところ私のおすすめは

こちらの方法です。

===============

はじめまして!管理人のKINOです。
当ブログにお越し頂き、ありがとうございます!
はじめてお越しの方は、
こちらの『はじめての方へ』をお読み下さい。

===============

道具は以下のものです。

(1)霧吹き

(2)水切りワイパーウォータースクージー

(3)マイクロファイバー雑巾

(4)雑巾を挟んで取り替えできるモップ

水切りワイパーウォータースクージー

 
 窓ふき道具
 

マイクロファイバー雑巾➕雑巾を挟んで取り替えできるモップ

 

窓ふき道具

 
 

手順は

①霧吹きで窓を濡らす

②水切りワイパーウォータースクージーの

スポンジ付の面で擦って汚れを取る

③水切りワイパーウォータースクージーの

ワイパーで水滴を上からかきとる

④マイクロファイバー雑巾を挟んだモップで

水滴や残った拭き後を拭く

注意:(マイクロファイバーは、

肌を痛めることがあるそうなので、

ゴム手袋を使用ください。)

 

この方法の良いところは、

●水滴が残らならないこと

●大きな面積をいっぺんに拭けること

●マイクロファイバー雑巾できれいに仕上げられること

●高いところも拭けること

(モップは伸縮タイプ購入している場合)

 

欠点は

○モップの幅より幅の細い窓が拭けないこと

大掃除は上手に道具を使って

キレイに素早く仕上げられる方法

試してみませんか?

 

今回ご紹介した商品はこちらから購入することができます。

手が届く範囲なら水切りワイパー

送料無料です。

こちらから、購入できます。

↓  ↓  ↓

 

 

高いところも拭くことが出来るモップはこちら

 

 

マイクロファイバーお得用雑巾

10枚セットあると大掃除で

いろいろと使えます。

 

今年の大掃除は、道具を使って楽しましょう♪

 

 


スポンサードリンク



Pagetop