主婦が快適な生活をするために、時短になるアイデアや便利商品みつけた!

いりこ出し


  • 基本の料理

スポンサードリンク

【あさイチ】で以前紹介された煮干し出しは《水出し》を活用しています。

【あさイチ】で以前、紹介されていた煮干し出汁は水出し

すると良いことを知って、活用しています。

いりこ出し

《材料》

・水750ml

・ 煮干し25g

 

《作り方》

1)ガラス瓶などの容器に煮干しを入れて水を注ぐ

2)冷蔵庫で一晩寝かせる

 

この水出しの仕方を知るまでは、

煮干し独特のニオイをきついと感じて、嫌でした。

 

簡単だからと「だしの素」を使っていました。

(今から思うと、もっと早くに知っていれば、

良かったのにと悔やまれます。)

===============

はじめまして!管理人のKINOです。
当ブログにお越し頂き、ありがとうございます!
はじめてお越しの方は、
こちらの『はじめての方へ』をお読み下さい。

===============

 

一番多い成分が添加物でも 「天然出し」 。ネーミングと違う 中身

 

水出しの煮干しは、

美味しい成分のイノシン酸が水に溶け出し

ニオイの原因となる脂は、

水出しにすると脂は出てくることを防げるのだそうです。

 

なので、煮干しの頭やハラワタを

取らなくてもよいので、手間がかかりません。

 

容器に入れて一晩寝かせるだけです。

 

便利なものがあると、

ついそれで良いかと思いがちですが、

食べるもので体は作られています。

健康のことを考えると、

できるだけ添加物は取らない方が良いですよね。

 

実は、シンプルな方法で美味しいものが食べられる!

のだから

 

最近は、昆布も加えています。

 

毎日のお味噌汁、美味しくいただいています。

 

煮干しは、こちらから購入できます。

↓  ↓  ↓

 

 

 


スポンサードリンク



Pagetop